愛猫が皮膚病にかかってしまう前にするべきこと

良いブリーダーを探す

飼い主とペット

慎重に選びましょう

チワワのブリーダーは生まれた子犬のしつけをしたり、健康管理をしながら育てています。そうして大切に育てたチワワを消費者に販売します。ただし、購入するときにはブリーダー選びが大切です。ほとんどのブリーダーは良心的な業者ばかりですが、中には悪徳なブリーダーも存在するのは事実です。そこで選ぶときには慎重さが大切になってきます。まず少数犬種のみを扱っているブリーダーがおすすめです。チワワの子犬を購入したいのであれば、チワワを専門的に育成販売しているブリーダーがいいでしょう。こうした業者は犬種標準に従って育てています。犬種標準とは、犬種ごとに決められている標準的な容姿や体格に関する決まりごとのことです。歯のかみ合わせまで非常に細かい規定があり、それにできるだけ近づけようとブリーダーは日々努力しています。また、飼育施設を見学することができるかどうかも目安になります。どのように育てているかを見ることができますし、何よりも良いブリーダーというのは大切に育てている子犬の飼い主のことも知りたいものです。積極的に見学を歓迎しているのはブリーダー選びで大きなポイントです。ブリーダーからチワワの子犬を購入すれば、健康的で性格の良い子犬に出会える可能性が高いです。しつけもある程度行われているので、初めて犬を購入する人でも育てやすいです。しかも、購入した後も育成に関する相談にも乗ってくれますので、非常に心強い存在です。